走ったり歩いたりを繰り返しつつ、運動しています

運動不足を解消するためと肉体改造をするためにジョギングとウォーキングを混ぜて走ったり歩いたりしておりますが、心肺機能も鍛える事ができるので今もしっかりと続けております。今月はおかげさまで体重が3kgほど減量できているのでいい感じの結果を出す事ができております。

体重が下がったら筋力トレーニングとかも少しずつ行っていき筋力をつけ基礎代謝量を上げ脂肪燃焼効果を高めていかないといけないのでこういった事もしっかりと併用して行っていかないといけなくなります。季節的に運動しやすい環境であるのでかなり助かっておりますが、急に暑くなったり寒くなったりする天候があったりするので体調管理には気をつけてるようにしています。夏までに10kgの減量ができればいいなと思っていますが、果たしてどうなるかは努力次第になります。年間で20kgから30kgぐらいまで減量できたらいいなと思っている感じです、

達成するためには計画的な行動と規則正しい生活習慣、運動量を上げていかないといけないのでがんばります。http://www.kukoo.co/

どこにでも存在している隠蔽体質や事なかれ主義

最近では、いろいろな大手企業の不祥事や隠蔽体質がニュースの話題に登ることが多い気がします。
企業が大きくなればなるほど、その内部の統制というのは難しくなるものでしょう。
また、有名になればなるほど、不祥事のインパクトは大きく、なるべくなら隠して起きたいという心理も働くのかもしれません。
昨今の不祥事に関するニュースを見ていると、そうした複合的な要因でことが大きく膨れ上がってしまっているような気がします。
しかし、こうした隠蔽体質やズルをしようとするのは、何も大きな企業だけではありません。
というのも、先日、職場で年に一回の監査があったのですが、その前の二週間ほどは目の回る忙しさでした。
必要な書類を探したり、決められた手順を守っているか、チェックした履歴が残っているか、隅から隅まで目を通す羽目になりました。
普段からきちんとやっていれば、直前になってこんなに焦ることもないのでしょう。
「きちんと決められたことを守ればいいのに」と思いつつ、なるべく早く家に帰れるように必死に準備をしました。
なんとか監査は無事に乗り越えることができましたが、こんなことを続けていると、いつかアクシデントが起きそうな気がしてしまいます。